【徹底検証2020】新ジャンル(第三のビール)9銘柄飲み比べ!家で飲みたいのはどれ?

そろそろビールがおいしい季節になってきましたね。
今回はビール類の中でも新ジャンル(第三のビール)の中から9種類ピックアップして飲み比べをしてみました。
ぜひみなさんもお気に入りの一杯を見つけてみてください。

今回比較した9銘柄

  • クリアアサヒ
  • アサヒ ザ・リッチ
  • キリン のどごし<生>
  • 本麒麟
  • サッポロ GOLD STAR
  • サッポロ 麦とホップ THE HOP
  • 金麦
  • サントリーブルー
  • ベルモルト・ゴールド

キレ重視のおすすめランキング

1位 クリアアサヒ
2位 キリン のどごし<生>
3位 サントリーブルー

1位はクリアアサヒとなりました。
アサヒらしいキレとのどごしがこれからの暑い季節にはいいですね。
2位のキリン のどごし<生>もキレの良さはほとんど変わらないように感じます。 

この2つの銘柄はどちらも各メーカーの売れ筋ビールにしっかりと味を寄せている感じがするので、アサヒスーパードライが好きな人はクリアアサヒを、キリン一番搾りが好きな人はキリン のどごし<生>を飲むのが私のおすすめです。

3位のサントリーブルーは5月12日から発売された新商品です。“天然水とエール酵母”が商品特長であることからもわかるように、豊潤でフルーティーな香りに滑らかな口当たりがとてもおいしいです。香りと口当たりが非常に爽やかなので、厳密にいえばキレがいいわけではないですがキレと表現してもいい口当たりかと思います。
パッケージは某缶コーヒーにそっくりだったのでどうかなと思っていましたがパッケージから受けとるイメージより格段においしいです。
キレでは3位としましたが個人的にはイチオシです!ぜひ飲んでみてください。

コク重視のおすすめランキング

1位 サッポロ GOLD STAR
2位 サッポロ 麦とホップ THE HOP
3位 本麒麟

コク重視ランキングではキレ重視のランキングとは違う銘柄がずらりと並びました。
1位のサッポロ GOLD STARは今まで飲んだことがなかったのですが、基本ビールはコク重視の私としてはなぜ今まで飲まなかったんだ!と思うくらい旨味があっておいしいです。かなりビールに近い味と香りがします。サッポロらしい程よい苦みもあり今回の新ジャンルの中では個人的にいちばんのおすすめです。

2位もサッポロがランクインとなりました。こちらの商品だけは限定醸造ということで初夏っぽい爽やかさと旨味を感じます。いつもの麦とホップの上位互換といったイメージで間違いないかと思います。キレとコクのバランスがすごくいい商品です。

3位は本麒麟となりました。本麒麟はリニューアル以前はちょっとアルコール臭が目立つ印象がありましたが、リニューアル後に再度飲んでみたところアルコール臭はなくなっておりかなりビールっぽい仕上がりとなっています。

コクが欲しいときはサッポロ、キリンはキレが欲しいときとコクが欲しいときで飲み分けるのが良さそうです。

Amazonと楽天の売れ筋は?

ここまでは私の主観で評価をしてきましたが、ここでAmazonと楽天の売れ筋を見てみようと思います。

Amazon
1位 金麦
2位 本麒麟
3位 アサヒ ザ・リッチ

楽天
1位 金麦
2位 金麦糖質75%オフ
3位 本麒麟

上記の結果となっています。

正直、このランキングは私の中ではテレビCMに影響されているだけなんじゃないの?と思っています。
石原さとみ、かわいいですもんね。本麒麟、やたらCM打ち出してますもんね。ただ、ビールっぽいものが飲みたいが実はビールのコクや苦みはそんなに好きじゃないという人にはいいですね。
意外と私のまわりでも酒を飲むのが好きな人は多いですが、酒の味が好きで飲むという人は少なく、一般的には飲みやすくて酔いやすいものが好まれるのかもしれませんね。
そういった意味では、CM、商品パッケージ、味どれをとってもなるべく多くの人に手に取ってもらえる商品であるといえるでしょう。金麦の限定醸造パッケージなんかはいつもとてもかわいいので私もつい手に取ってしまいます。

番外編ベルモルト・グリーン

ベルギー発の新ジャンル ベルモルト・ゴールドの糖質70%オフラベルです。
コンビニでは見かけませんが、イトーヨーカドー・ヨークベニマル系列のスーパーではよく売っているようです。私も近所のヨークベニマルで見つけました。

こちらなんといっても税込み97円という安さが魅力の一本です。
そのぶん容量が330mlと一般的な商品より20ml少ないので当然といえば当然ですがもはや100円自販機より安いとなるとすごい気がしますよね。

このベルモルト・グリーンはベルギー産ということですが、ベルギーのビールといえば非常に種類が多く特長も様々あることで有名ですので、ベルギー産であることは特に気にせず飲んでみることをおすすめします。

味も他の新ジャンルと比べて劣ることもありません。コク、苦み、香りがすべてほどよく私の中ではランキング4位にはいります。

個人的総合ランキング!

1位 サッポロ GOLD STAR
2位 サッポロ 麦とホップ THE HOP
3位 本麒麟
4位 ベルモルト・グリーン
5位 サントリーブルー
6位 クリアアサヒ
7位 キリン のどごし<生>
8位 金麦
9位 アサヒ ザ・リッチ

このランキングはコクがあるものや少しクセのあるものが上位を占めていることからもわかるとおり、私個人の好みのランキングです。
参考までに書きますと、いつも飲むビールはプレモルで、それしかないと言われない限り飲まないのはスーパードライです。真夏日はこの限りではありません。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

なぜアサヒ ザ・リッチが最下位なのか?

これはパッケージと中味がかみ合っていない印象を受けたからです。

  • CMで流れる「ライバルは、プレミアム」というワード
  • 高級感あふれるラベル

上記二点において通販サイトのレビューでも、プレミアムビールには及ばないという声やラベルにつられて買ったが味がいまいちというコメントが他の新ジャンルに比べて圧倒的に多いです。
おいしくないわけではないのですが、自分の中で期待値が上がりすぎてしまったようです。

私はパッケージなどのイメージも含めて味だと考えているタイプなので、今回は最下位となってしまいました。