【コストコ】SAN PELLEGRINO サンペレグリノ エッセンザ 3種アソート

コストコではよく見かけるイタリアのミネラルウォーターブランド、サンペレグリノの『SAN PELLEGRINO サンペレグリノ エッセンザ 3種アソート』を購入してみました。
コストコでは新商品のようでしたが、Amazonで発売されたのは半年ほど前のようでしたので期間限定商品というわけではないのかな、と思います。

今回はこのサンペレグリノ エッセンザ 3種アソートを紹介していきますね。

商品詳細:サンペレグリノ エッセンザ 3種アソート

商品名:SAN PELLEGRINO サンペレグリノ エッセンザ 3種アソート
内容量:330ml×24本
保存方法:冷暗所に保存してください。
賞味期限:おおよそ半年ほど(仕入れ日により変動)
原産国名:イタリア
購入価格:1,998円(税込)(83円/本)
◆タンジェリン&ワイルドストロベリー
原材料名:水(硬水)/炭酸、香料(オレンジ由来)
◆レモン&レモン ゼスト
原材料名:水(硬水)/炭酸、香料
◆ダークモレロチェリー&ザクロ
原材料名:水(硬水)/炭酸、香料

Amazonや楽天でも購入することができますが、一本当たりの値段がコストコより高くなるのでコストコで購入できる方はコストコでの購入をおすすめします。
Amazonでは定期便だともう少し安くなりますし、気に入ったフレーバーだけを購入することもできるので、コストコはたまにしか行かないが気に入ったから定期的に飲みたいという人はAmazon利用でもいいかもしれません。

サンペレグリノ ESSENZA アソートパック 3種 330ml ×24本
サンペレグリノ エッセンザは、フレーバー・スパークリングウォーターです。さわやかなのど越しとフレーバーの絶妙なバランスは食事との相性がよく、カロリーはもちろんゼロ。シンプルな料理もスタイリッシュに演出します。
大きい箱を開けると種類ごとにかわいいボックスにはいっています

コストコでは上記3種のフレーバーが各8本ずつはいって売っていました。
各フレーバーの特徴は次の項目で紹介していきます。

各フレーバーの特徴

◆タンジェリン&ワイルドストロベリー

きめ細かな泡とタンジェリンとワイルドストロベリーの絶妙な組み合わせが奏でる風味が特徴です。
ランチやカジュアルな食事のシーンを演出し、さわやかな味わいが特徴のフレーバー・スパークリングウォーターを手軽にお楽しみいただけます。
野菜のソテー、チキン、魚、ポークなどの白身肉や、軽やかなパスタやアイスクリームとの相性がよく、心地よく香るフルーツの風味が味わいを相乗します。
ピクニックやバーベキューなどのレジャーシーンでの食事をスタイリッシュに演出します。

◆レモン&レモン ゼスト

きめ細かな泡とレモンのさわやかな香りがおりなす風味が特徴です。
ランチやカジュアルな食事のシーンを演出し、さわやかな味わいが特徴のフレーバー・スパークリングウォーターを手軽にお楽しみいただけます 。
葉物野菜や果物、シーフードやチキンサラダとの相性がよく、心地よく香る柑橘の風味が味わいを相乗します。
ピクニックやバーベキューなどのレジャーシーンでの食事をスタイリッシュに演出します。

◆ダークモレロチェリー&ザクロ

きめ細かな泡と赤く実るフルーツのほのかな香りがおりなす風味が特徴です。
ランチやカジュアルな食事のシーンを演出し、さわやかな味わいが特徴のフレーバー・スパークリングウォーターを手軽にお楽しみいただけます。
濃厚な味わいのリッチなサンドイッチや、チョコレートデザートとの相性がよく、心地よく香る赤い実の風味が味わいを相乗します。
ピクニックやバーベキューなどのレジャーシーンでの食事をスタイリッシュに演出します。

メーカーが紹介している内容はこんな感じです。
ほぼ同じようなことが書いてありますが、相性のいい料理がけっこう細かく紹介されているので参考にするのはいいですね。

飲んだ感想

◆タンジェリン&ワイルドストロベリー

タンジェリンというのはオレンジの一種らしいので、オレンジとストロベリーだと思えばわかりやすいですね。
意外とどちらもバランスよく香ります。後味はどうしてもストロベリーのほうが強く感じますがおいしいです。他の2種よりも薄味に感じるので淡白な食材と相性がよさそうなのは製品紹介通りだと感じます。


◆レモン&レモン ゼスト

レモンゼストはレモンの皮ですね。海外のレシピでは非常によく出てくるレモンゼストですが、日本のレシピだとあまり見かけることがないかと思います。
なので要はレモンとレモンの皮のフレーバーですね。
こちらは味の想像もしやすいかと思いますが、予想を裏切らず爽やかな風味で、よく言えばなんにでも合わせやすく、悪く言えばわりとありふれた味といった印象です。レモンフレーバーの炭酸水は日本のメーカーからも出していますが、それよりも味も炭酸も控えめで飲みやすく感じます。


◆ダークモレロチェリー&ザクロ

モレロチェリーはチェリーの一種でヨーロッパではビターチェリーと呼ばれることもあります。アントシアニンの含有量が多く健康食品として人気のようです。
こちらは味としては一番クセが強いです。後味に残る香りはドクターペッパーのような香りで、ザクロがどこにいるのかはいまいちわかりません。
ドクターペッパー好きの夫はこの味がいちばん好きなようなので、ドクターペッパーやコーラのチェリー味が好きな人にはおすすめのフレーバーです。
私は食事と一緒に飲むことが多いので他の2種のほうが飲みやすく感じてしまいますが、製品紹介にもある通り甘いものと食べるのは相性がいいと思います。

いろいろな料理と食べ合わせてみましたが、洋食であれば3種のうちのどれかとは相性がいいと思います。特にエビや白身魚を使用した料理と食べるのがおいしいです。
反対に和食、特に焼き魚や大葉・茗荷などの香りの強いものとの相性はあまり良くないと感じました。

製品紹介を見ると上品な香りのイメージですが、実際はかなり人工的な香りがしますので、そういった香りが苦手な方は注意が必要かもしれません。

個人的にはタンジェリン&ワイルドストロベリー味が好みです。これからの季節にもぴったりな爽やかさなので暑い時期は毎日でも飲みたいですね。
炭酸水なのでもちろんゼロカロリーなのもうれしいです。内容量は少なめですが、デザインもおしゃれだし、この価格でこのカロリーでこのおいしさなら言うことないです。